婚活に関する情報関係の特別サイト。婚活に関する情報の注目情報を掲載。

小沢昭一的こころ「晩婚時代の婚活について考える」

2016.05.21

小沢昭一的こころ「晩婚時代の婚活について考える」 はコメントを受け付けていません。

小沢昭一的こころ「晩婚時代の婚活について考える」



2008年12月1日~2008年12月5日

2001年からオンエアを録り溜めしていたコレクション音源です
(ストリーミング、ポッドキャストより)

録音状態が悪いものもありますが
ボチボチ、更新していきたいと思います・・・続きはこちら⇒小沢昭一的こころ「晩婚時代の婚活について考える」

30代後半からの婚活方法について。 私の友人で、36歳独身

[生き方と恋愛、人間関係の悩み|恋愛相談、人間関係の悩み|恋愛相談]30代後半からの婚活方法について。 私の友人で、36歳独身女性がいます。 彼女はずっと彼氏がいたことがなく、また本人も「男の人と付き合っている自分が想像できない」と言って特に気にしていないようでした。 ところが先日、久しぶりに再会すると「結婚したい!」といきなり言い出しました。 彼女曰く「自分も36歳になるまで何も考えなかったけど、さすがにこの年で男性経験ゼロ・彼氏なしはダメだとわかった。結婚もしたい。親を安心させたい。」との事。 それなら・・・と、「じゃあ今度私の友達で独身男性が何人かいるから、飲み会しようか?」と言うと「お酒飲めないし・・・」と言う。 「だったらお酒飲まないでもいいように、ランチとかにしようか?もしくはBBQとか。」と言うと「昼はゆっくりしたいから出歩きたくない」と言う。 「それならもう婚活パーティとかに参加した方がいいんじゃない?共通の目的がある人が集まってるんだから。」と言うと「そういうパーティに来る人って、要は負け組でしょ?それはちょっと・・・」と言う。 さすがに呆れ果てて、「何も動かないで彼氏なんて出来ないし、ましてや結婚なんて出来ないんじゃないの?」と怒ると、「でも全員が全員『飲み会』や『イベント』や『婚活パーティ』で結婚まで行きついたわけじゃないでしょ?他に方法があると思うの。」との事。 屁理屈を・・・!と思いましたが、確かに考えてみたらこれらだけが結婚につながる糸口ではないか・・・とも思いました。 実際私は既婚者ですが、私は趣味が通じて今の主人と知り合いました。 私の両親は高校時代に同じ部活で・・・・という感じです。 ちなみに彼女の趣味は「本を読むこと」「映画を見る事」「絵を描くこと」です。 実際に30代後半から、飲み会だのイベント以外で彼氏を見つけ、結婚まで行きついた方はいらっしゃるでしょうか? もしそういう方法があるなら、彼女に教えたいと思います。 よろしくお願いします。

お金(紙幣)はどこに–

[マネー>その他(マネー)]不景気が続きますので家庭のやりくりも大変な状態が続きます。 そこで赤字の家計簿の場合不足分は預金など取り崩して生活している場合が多いと思います。 また、タンス預金(へそくり)…

「婚活」時代 (ディスカヴァー携書)
「婚活」時代 (ディスカヴァー携書)
価格:¥ 1,080


反恋愛主義―婚活時代に幸せをつかむための、傾向と対策
反恋愛主義―婚活時代に幸せをつかむための、傾向と対策
価格:¥ 1,080



関連記事

コメントは利用できません。

お勧めアイテム









ページ上部へ戻る